Thursday, August 16, 2018

title pic 心の教育

Posted by JD on 2014年7月17日

学校の教員の適性や能力を判断する基準も曖昧なまま、『悪い教員』は即刻首にするというのも、一方向的な価値観に教育現場が染まりそうで危うい気がしますが。

『心の教育』や『徳育』は結構なことだとも思いますが、徳が何であるのかという倫理の根本から自分の頭で考えさせる教育も大切にして欲しいと思います。

後は、『特定の国家優先の価値規範』を強制的に『自己犠牲的な奉仕行動』に結びつけるような徳育には、国民個々人はある程度の警戒を持って見守るべきでしょうね。

ある価値観や思想が望ましいという主張をすることは構わないが、その価値観や思想を無条件に押し付け行動として強制することには僕は否定的です。

国家にせよ為政者にせよ言論レベルであれば幾ら強硬な主張や思想を述べても言論表現の自由の範囲だと考えますが、その思想や価値観に基づく行動を取るか取らないかの最終的な決定権は、国民の側が確保しておかないと全体主義的な悲劇を繰り返す恐れがあります。

top