Friday, November 16, 2018

title pic リストラにより失業

Posted by JD on 2014年11月5日

一番の問題は「この命を最後まで面倒見る」って誓って背負ったはずの倫理的な義務を放棄するってことだと思います。その意味では、ペット虐待も衰弱しも、闇業者委託も、放置も同じだと思います。

もちろん、人間が背負う義務っていうのはひとつだけではなくて、例えばこういう例だったら仕方ないですよね。

リストラにより失業、やっと仕事が見つかったけど、遠方なので引っ越さざるを得ない。安いペット可のマンションは存在しなくて、知人・友人に当ってみたけど引き取り手は見つからない。身重の妻がいて、子供も小さいから単身赴任はしたくない。

これを「ペットは殺すべきじゃないから就職断って借金する」とか「ペットの命を優先して家族がバラバラで暮らす」ってほどの義務じゃないと思うんです。反論は多々あると思いますけど、おいらの価値観では、人間>ペットです。

でも、やっぱり「この命を最後まで面倒見る」って誓って背負ったはずの倫理的な義務を放棄するってのは、人としていかがなものかと思いますし、それをするのであれば、それなりのペナルティーを背負うべきだと思います。

で、おいらが提案したいのは二つあります。

top