Friday, November 16, 2018

title pic 国民一人当たり

Posted by JD on 2014年8月3日

生涯非婚4割は、ほぼ確定の前提条件として、今後の社会をどう構築していくか考えていかないといけない・・・・・・。

つまり少子化はして当たり前で組むことになる。 少ない婚姻者で多数出産するとか、未婚のまま出産するパターンもなくはないだろうけれど、そういう無茶をすると、生まれてきた子供が貧困化、低教育化してしまう。
そこに大きな補助をつけると、財源(税)が必要で、それでいて低教育の子がたくさん居て生産性は上がらないので、国民一人当たりの税負担が上がる。
多産や未婚シングルマザーは、やりたい人を止めるわけには行かないが、それを推奨するシステムにするべきではない。 この手の記事に、多産奨励や、主婦は素晴らしいからもっと評価しろというコメントが多くつくのは、おそらくステマ誘導なので、乗ってはいけない。
第一次、第二次産業の人口が少ない先進国で、多産奨励や、主婦が多いことが利に適っているならば、他の国もとっくにそうしている。

top