Tuesday, August 14, 2018

title pic 無駄使い

Posted by JD on 2014年3月18日

“身を切る改革”はどこへ? 国民の感覚にそぐわない議員特権アレコレ

当然民間は社員割引や廃棄処理の持ち帰りとか福利厚生の廃止とかをやっているんでしょうな。
もちろん、光熱費の一部負担も。

(就業中に自分の都合で会社のパソコン使って2ちゃん閲覧してたり、炊事場で作るものは基本的に会社で金払ってるわけだしな(お茶だって、ソレに使う水道料金は会社が払ってる))

政治屋に特権云々いうなら、自腹で通勤するくらいのことやればいいのにね。
(リーマンだって確定申告すればいくらでも経費で出せるし)
国民の感覚って言うなら、無駄に貰ってそれこそ何の役にもたたない事に金をもらって何の良心の呵責を感じてないだけ、国民のほうがたちが悪いって事にはなるんだがな。

もうさ、 自助が基本て原則に立ち返ればいい。
児童手当はともかく子ども手当で支給された金は、貯金した分は支給削減する、納税してない世帯は行政サービスに制限を加える、そもそも政治屋にボ ランティア云々で負担を強要するなら、一番その負担を追わなきゃいけないのは「究極の使用者」である国民自身だってことだけどな。

少なくとも、交通費関係で政治屋を非難できるのは、例えば関東−東北間を新幹線通勤(しかも自腹で)やってる奴くらいだよ。
(ちなみに、新幹線定期(福島-東京、3箇月定期で548,310円))
もちろん、これを在来線で通っている奴くらいだ。

「グリーン車なんか無駄使いだろ」って言えるの。

top